情報リテラシー論File.Blog

4423流のレポートブログの書き方を、以下に記しておく。
必要があれば参考にされたし。

▶講義中、メモする際はスライドと関連付ける
 どのメモがどのスライドに関するものなのかを明確にしておく。レポート記事を書く際に便利だ。

▶(小見出し+スライド+本文)×多数=レポート記事
 4423が書いたブログの基本フォーマットはこれだ。記事を制作する工程を示すと、まず、レポートに取り入れるスライドを選び、選んだスライドに沿って自分の考えをまとめて本文とし、スライドと本文を踏まえて小見出しを付ける、といったところになる。

▶短時間で書き上げない
 4423は講義1回分のレポート記事を1日で書き上げたことがほとんど無い。講義の入っていない時間帯やレンダリングの待ち時間などを利用し、数日間に渡って書き上げている。何度も途中保存してブログ記事に仕上げるのだ。

▶遅くとも土日までには書く

 講義の内容を忘れる前に書くことだ。

▶オリジナルの素材を差し込む
JR08_GG.jpg
 4423は「鳥獣戯画制作キット」を使用した画像を、ほとんどのレポート記事に挿入してきた。これがGoogleに評価されたに違いない(?)。

▶最後に必ず読み返す
 記事を公開する前に必ず読み返すことだ。4423は毎回読み返しを行い、少なくとも三箇所以上は文言を訂正している。より分かりやすく、読みやすい文章を心がけることだ。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック